スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアウェーブが上手じゃないサロン

2009.04.20.Mon.09:37
去年の発売当初はあれだけ売れなかったエアウェーブの機械が最近売れている事実!

最近の不景気による所が大いに関係しています。

簡単に言えば客寄せ。デジタルパーマや矯正はもう何処の店でもやってますからね。


   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
続きを読む "エアウェーブが上手じゃないサロン"
スポンサーサイト

確かに目新しいと言えば目新しい!

2009.04.17.Fri.13:03
最近、このブログでもアクセス解析で増えてきたキーワードがあります。

エアウェーブ失敗もしくはエアパーマ失敗です。

前からデジタルパーマ失敗とかはそれなりにあったんですが

今年に入ったくらいからエアウェーブ失敗とかで入ってくる人が多いようです。

たかがいぶきちごときのブログに3月だけても

エアウェーブ失敗で330件

エアパーマ失敗でで60件

いぶきちのブログはグーグルとヤフーからの検索の比率が3:1くらいなので

グーグル経由の方が多いんですけどね。

これはかなりの数ではないでしょうか?


   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
続きを読む "確かに目新しいと言えば目新しい!"

たかがしれていますからね。

2009.04.13.Mon.00:36
だいたい美容師になって辞めないで働いたとして10年もすれば

そこそこ仕事は出来るようになると思います。

そこそこって言うのも失礼ですね。

もしかしたら店長に、経営者になっている人だっているでしょう。

そのあたりまでは簡単なんですよね。簡単って言うか

なんとなく流れでそこまでは行くような気がします。

だいたいの人は・・でもそこからすごい差がでてくるような気がします。

切れ者の店長、さえない店長、やり手の経営者、さえない経営者・・

仕事ですからね。好きで始めた美容師とは言え

だんだんお金が欲しくなるもんです。

でもほとんどの美容師の給料は年収で500万とかすらはいかないんじゃないかな?

少なくとも僕の周りは普通のスタイリストで300万ちょいくらいだと思うんですよ。

店長クラスだってせいぜいたかがしれています。

もっと稼ごうと思った時、やっぱり限界は見えてきます。

個人の売上ではたかがしれていますからね。

店長の上にまた行かなければならないわなけです。

それが経営者だったり、講師にだったり

何店舗かある店だったらエリアマネージャー的な物だったり・・

どちらにせよ、その上にいかなければ



   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking

30台中頃からの差

2009.04.09.Thu.17:19
なんか最近思います。昔、あの店で働いていた人達はどうしてるんだろう?

っていぶきちももう何年かで40歳。美容師歴も20年弱

今までたくさんの同期や先輩や後輩いました。

美容師成り立てですぐ辞めていった人達は別ですが

どうしてるんでしょう・・特に先輩達ですね。


   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
続きを読む "30台中頃からの差"

もちろん個人差はありますよ

2009.04.06.Mon.15:42
10/6とか12/6とかのアンダートーン9~12は黄色です。

補色であるため紫は打ち消されます。

だからそのあたりのカラーは紫が弱いんですね。

14/6ぐらいになるとアンダートーンは黄色でもうすいペールイエローになりますから

少ししか紫が入ってなくてもアンダートーンとの補色の関係が弱まり

10/6や12/6よりも紫が少ないのにも関わらず紫味が強くなるみたいです。

(もちろん個人差はありますよ。)


   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking

毛髪を脱色していった時に表れてくる髪自体の色味と明度

2009.04.03.Fri.13:18
明日書くって、2日後になってしまいました。

つづきです。

美容室のカラー剤には8レベルの紫系にしたい場合

8レベルになるだけの脱色剤と8レベルなりの染料がはいっています。

それが14レベルなら当然脱色剤も14レベル用に多めに入っていて

染料は14レベルにみあって少なめ。

ちなみに毛髪を脱色していった時に表れてくる髪自体の色味と明度がアンダートーン。

この脱色作業と染色作業によってカラーは色がつきます。



   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
続きを読む "毛髪を脱色していった時に表れてくる髪自体の色味と明度"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。