スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かりあげないで・・・

2006.10.17.Tue.13:13
坊主が伸びたような感じで来た。

Mさん。新規のご来店です。

入客したのはスタイリストのKさん。

カウンセリングをしている時です。

「今日はどのようにいたしますか?」

と、Kさん

「とにかく短くしたいんですけど・・・」


と、Mさん。

「かりあげますか?」

と聞く、Kさん

「かりあげはしないで下さい。」


とMさん。

「じゃあ、かりあげないギリギリの長さで切りますね。」


とKさん。

ギリギリも何も坊主が伸びた感じですからね。



今日も応援のクリックおねがいします。





バランス的にはカリアゲた方がいいくらいの

横のふくらみでしたが本人がやだって言ってんですからね。

その通り指ではさんでギリギリの長さで切ってました。

難しくはないんですけど

結構面倒くさいんですよね。

指切りそうになるし・・・。

もうすぐ終わりそうという頃

それまで黙っていたMさんが一言言いました。

「もう少し横、短くできませんか?」

言われてさらに短く切るKさん。

「このくらいですか」

とまた見せてみると

「うーんもう少し短くできませんかね。」

Kさんは小柄な女性スタイリスト。指も細い方だと思います。

Kさんは思ったそうです。

Mさんはかりあげのスタイルをイメージしているのに

かりあげにしないで下さいって言ってる!!

よくいるんですよね。

いつも担当しているスタイリストが

短くしますね。

とか

すっきり切っておきますね。

とか、たしかに

「かりあげますね。」


とは、言ってはないですが

かりあげていたりしてる場合とか

"かりあげはしないで"

と言っておきながら

いざ,言われた通りに切ってみると

"かりあげだった・・・。"

響きが悪いのでしょうか

かりあげって,言葉を嫌がる人って結構います。

Mさんもそうゆう方だったようで

結局かりあげてましたね。

しかも、そのあと

「もっと極限まで短く切って下さい」

って、言ってたし・・・。

切り終わる頃

「そうそう、これくらい」

とか言ってました。

”どうみてもかりあげじゃん。”


最初に言えって、内心Kさんも

笑顔とはうらはらに目が怒ってましたね。










しょうがないですね。

そうゆう人たまにいますから・・・。



今日も応援のクリックおねがいします。





バイト探しに疲れたあなたの最終兵器
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。