スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと3年・・・

2006.12.01.Fri.09:42
美容師さん達に朗報です。

あと3年我慢しましょう。そうすれば・・・。


今日も応援のクリックおねがいします。


今年、2006年度の全国の美容学校の

目標生徒獲得予定数は85000人だったそうです。

しかし実際にはいった生徒数は25000人。

実に59000人のマイナスで

これから少子化もともなって、さらに減っていくそうです。

学校の方も少ない生徒からお金を回収しなくてはない為

あと何年か近いうちに3年制になるとか

10年くらい前まで1年制だったものが3年制に

お金も3倍かかることになります。

お金がないと美容師になれない時代になって来る訳です。

新人の数も激減して

なおかつ大金をかけて卒業してきた

美容師のタマゴ達の取り合いになるわけです。

需要と供給のバランスで

新人達の給料は高くなるはずです。

多分25万から30万位になるみたいですね。

いまの美容業界の景気は最悪です。

客単価が下がった業界の為に

働いても働いても年収が300万円そこそこの美容師達。

経営者達はなるべく多くの店から少しづつ利益を出そうと

安いフランチャイズ店を大量に出店してますが

それが美容師の収入の減少に拍車をかけ

業界を辞めていく美容師があとをたちません。

国の計算では今から3年で

5万件の美容室が閉店する予想だそうです。

これからそれにともない、

業界を去って行く美容師もいっそう増えると予想されます。

それを止めるには、給料を上げるしかないそうです。

業界全体的に上がってくるようなので・・・

美容師の給料の相場が上がるそうです。

経営者の方々はこれから大変でしょうね。

新人に30万

スタイリストに40万

店長クラスに50万

その上の幹部クラスに至っては

60万位は出さないといけなくなるんじゃないですか?

別に僕の会社の事を言ってる訳じゃありません。

美容業界全体がそうなれば、右へならうしかないですからね。

3年はおおげさかもしれませんが、

10年はかからないとそうです。

そりゃそうですよね。

今まで安い給料でこき使われてたもん。

ただ、新人は別にして、その時、力のない美容師は・・・

大変みたいです。

お金を多く払うわけですから

経営者も美容師を今まで以上に選ぶはずです。

出来る奴が稼げる時代になるそうですね。


今日も応援のクリックおねがいします。


コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。