スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーマを、断る美容師

2007.01.12.Fri.00:31
パーマを巻けない美容師が増えてるようです。

パーマをかけに行っても断られる事、結構ありませんか?

確かに髪も痛んでるでしょうけど・・・。

ある60才台の御婦人がある有名なチェーン店に

パーマをかけに行ったそうです。

いつもはカラーカットだけをしているそうなのですが

最近トップのボリュームが気になり

何年かぶりにパーマをかけよう。

と思い、だったらいっその事

店も変えてみようと言う事で、その店に行ったそうです。
 

ヘアケア・スタイル Ranking


担当してくれたのは若い男性スタイリスト。

カウンセリングでパーマをしたいと伝えたそうなのですが

なぜか言いくるめられて、カラーとカットになったそうです。

しかも、すかすかにシャギーと言うかそぎを入れられて。

バサバサにされたそうです。

これを聞いてどう思いますか?

美容師のカウンセリングとお客様の髪の状態によるとは思いますが

現実問題、パーマをかけにいったのにかけてくれなかった訳です。

しかもおばちゃんなのに髪をすかすかにそがれて・・・。

この話には続きがあります。

実はこのおばちゃんの息子は

元美容師で

今、美容専門の材料屋さんなんですよね。

現役ではありませんが、髪の状態くらい見れますからね。

パーマをかけられる状態か状態じゃないか・・・

この話は、こういう話もあると言う話ですが

現実

”パーマが苦手でパーマを断る”

と、言うか実際は

上手く口でパーマをやらないようにもっていく美容師が

結構いるんですよね。

結構いるって言うと語弊がありますね。

そういう店が、あるそうです。



次回に、続きます。



ヘアケア・スタイル Ranking


コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。