スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分でコテパーマのやり方

2007.02.18.Sun.01:51
よーくタオルタオルしたらドライヤーで乾かします。

ここでポリマー系の矯正剤の方は

乾くにつれて髪がガビカビして少し広がります。

と簡単なんですけどね・・・

続きを見る前に・・・ヘアケア・スタイル Ranking


クリームタイプを使ってもそうはならないので

ポリマータイプの矯正剤を使った方。

ここでがびかびして少し広がる分には問題ありません。

ちなみにクリームタイプの矯正剤を使っていて

ここで薬をつける前より広がるか

もしくはばさばさになるようでは・・・痛みすぎです。

その場合はこちらのやり方でなおします。

治すっと言っても本当に治すわけではないですけどね。

痛みすぎたら他にどうしようもないですから・・・。

話しは戻ります。

完全に乾かしたら

ここでコテを巻きます。

最初に1剤を付けた所にしかパーマはかかりませんから

上の方までカールつけても問題ないです。

1剤のついてない所はかかりませんからね。

コテでカールを付けたら、そのままカーラーで巻いて

クリップで止めて2剤で中和です。

シングルピンとか持っていたら

カーラーとクリップじゃなくてピンカールで中和でもいいです。

5~7分で流して終わりです。

むずかしいかな・・・。


ヘアケア・スタイル Ranking


コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。