スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防腐剤

2007.05.01.Tue.14:12
シャンプーには、微生物(細菌・カビ)の

増殖を抑え製品の変質や腐敗を防ぐため

防腐剤  

     安息香酸塩    安息香酸
 
     パラベン     メチルパラベン

                 プチルパラベン

                 プロピルパラベン
 
毒性アリ。

     
   アレルギー性も低く  カプリン酸グリセル
   安全性も高い。高価。 
                  ペンテト酸5Na

                  BG

                  ペンチレングリコール

毒性低い。高価



酸化防止剤        
       
    安定性の向上    BHT(エデリー酸塩)

                  トコフェノール(ビタミンE)

空気中の酸化による構成原料の酸化や腐敗を防ぐ。
良いもの(商品)ほど 腐りやすい物です。確かにアレルギー性はありますが、そんな一週間やそこらで腐る物は売れないと思うし、腐った物を使ったときの障害の方が大変ですから、必要な物ではあると思います。まぁ・・・入ってない物はないでしょうけどね。        

■ 今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

■ 参考になりましたら、応援のクリックもお願いしま~す♪
   ↓   ↓

ヘアケア・スタイル Ranking

   
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。