スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーカーに騙されてる?

2007.06.16.Sat.00:45
そういえば矯正のストレートが出たてのころって

二万円以上していましたよね。

それが今では一万円を余裕で切ってますからね。

美容室大手のアッシュとかアースも

たしか今年は七千円くらいでしたっけ?

もっと安かったかな?

来年はもっと下がるんでしょうね。



  ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
デジタルパーマにしても出た当初にくらべると

かなり下がってきてますし

最近出てきたエアパーマにしても…

タカラさんもエアパーマの機械が売れなくて

大変らしいそうじゃないですか!!

営業の方がよく言います。

「エアパーマを導入したら

パーマの単価が五千円あがりますよ!!」


とかって……どう思います?

たしかに・・・導入した当初は

売上は多少伸びるかもしれません。

……でもですよ!!!

また全部の美容室がエアパーマしたら…

やっぱり矯正パーマと同じ道をたどるのではないでしょうか。

なにがだめなんでしょう???

矯正もデジタルパーマもエアパーマも良い物だと思います。

ただ……ぶっちゃけ


”誰がやってもある程度おんなじ仕上がりなんですよね。”


だって、メーカーが誰にでも簡単にできるよう

にシステムを作っているんですから。

例えば矯正のストレートを例にとってみると

こっちの薬は保湿力が強いとか

こっちの薬の方がしっかり伸びるとか

多少の違いはあっても

やり方はほとんど一緒なんですよ。

最初に前処理

ここで多少の違いはでますが

あとはチオグリコール酸をつけてつけます。

どこのメーカーも一剤はほとんど

チオグリコール酸ですからね。

髪の毛を軟化させ軟化したらドライして

アイロンそして2液で中和…

間とか後、に多少の違いはあっても

このシステムはどこのメーカーもほとんど一緒です。

誰がどのメーカーを使っても

大体おんなじまっすぐなストレートになる訳ですよ。

そりゃあ値崩れするって話です。

だって誰がやっても同じなんだもん。

美容室が少ない時代ならともかく

こんな美容室の多いこのご時世に同じ事をやっていたら…

そりゃ周りに合わせて下げるしかない訳です。

美容師は本来自分の技術で給料を稼ぐはずなのに

メーカーの策略でメーカー側の儲かるように

メーカーの施術で技術をおこなっているわけです。

技術を売りにするのなら美容師は儲かります。

でもメーカーの打ち出したシステムを

そのまま導入しても

いずれ値崩れをおこしてダンピング合戦(値下げ)になります。

って言うかなってますよね今……。

しつこいですけど・・・まだ続きます。


■ 今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

■ よろしければ、応援のクリックもお願いしま~す♪
   ↓   ↓

ヘアケア・スタイル Ranking

 
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。