スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうなるんだからしょうがないじゃん!!

2008.12.17.Wed.12:45
美容師は

”こうなるんだからしょうがないじゃん!!

そうゆうもんだよ!!”

って思っている事も

お客様にとっては

”なんで!!”

って事あると思うんですよ。



   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
今でも美容室のメニューとして定番の縮毛矯正。

単価が高いのもあって

美容室にとっても結構な売上の割合を占めています。

って言うか今でも売上の一部に貢献しているメニューだと思います。

縮毛矯正が一時期爆発的に流行った時はすごかったようですね。

今までなかった新メニュー

それもシンプルに真っ直ぐぱつーんとストレート!!

3万円、4万円払ってやっていた方も多いのではないでしょうか。

でも…始めは限られた美容室でしか出来なかった縮毛矯正も

だんだんにどこの美容室でも当たり前のように定番メニューになり

値くずれ…


始めはおっかなびっくりでメーカーの言ったとうりでやっていた美容室も

だんだん理屈がわかってくると

工程の中で省ける所は省いて経費削減

そして安売り競争

そこに来てここの所の不景気もあって値段競争もさらに拍車がかかって…

まさにデフレスパイラルそのもの!!

でもねしょうがないと思います。

だってアイロンで矯正する時点でほとんどどこも同じようなもんですからね。

いまでも20000円する所だってあります。

さすがに5000円でやっている所と比べればね。

痛んだ髪対応とか自然な柔らかさは違うのかもしれませんが…

でもね12000~15000円くらいの店でやっても

そんな大差はね・・・どうなんでしょう?

もしくは10000円を少し切るくらい

長さの料金はなしで9450円くらいでも…

あまり!値段競争をすれば大変になるのは美容室

お客様は安ければ安いだけ良いでしょうが

売り上げがあがらなければ

技術競争だけじゃなく

値段競争で負けて行く美容室もこれから出てくる事だと思います。

まぁこれも今、美容室が多すぎるからしょうがない事だとは思うんですけどね。

とことん安売りか

他にはないメニューと言うか

差別化がないと生き残れない時代がもうすぐ…

というかもうすでに来ているようです。

そんな中でいぶきちの店は…

他店との差別化で行くつもりです。

冒頭にも書いた

”美容師はこうなるんだからしょうがないじゃん。

そうゆうもんだよ!!”

って思っている縮毛矯正!

まずはここに目をつけたいぶきちです。


最近のいぶきちの記事はかなり
ひとりよがりなことを書いているかもしれません。
まぁ・・・しがない雇われ店長のたわごとだと思って・・・
すいません。ご了承ください。
でも、次も見ようって思った方は
ランキングにご協力お願いします。
   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。