スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油断してしまったんですね。

2009.01.19.Mon.00:03
昨日の記事の補足です。

その男性は店の客だと言う事で

店のメンバーズカードをTに見せたとのことです。

だから余計に油断してしまったんですね。


   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
車に乗ってしまったT

後はお約束の様な展開が待っていました。

「せっかくだからドライブしようよ。」

「えっ・・・困ります。いいです。降ろして下さい。」

「いいじゃん、ちょっとくらい・・・」

こんなやり取りが続いて

やはりお約束の様に車は走り続けます。

Tも乗り込んだ時に気づいたのですが

この男性飲酒運転です。

車の中が酒臭いのです。

時間が経つにつれやばさは増してきます。

しかも普段車に乗らない田舎者のTにはすでに今どこを走っているのか

地理的な物は何一つわかりません。

Tは言い続けたそうです。

「降ろして下さい。帰して下さい。」


って

でも男性は聞き入れてはくれませんでした。

そんなやり取りがどれだけ続いたんでしょうか

車が停まりました。

「さあ着いたよ。」

夜と言う事と全然土地勘のないTにはそこが何処かはわかりませんが

なんか広い公園の様な所だったそうです。

先に車を降りた男性は

T側のドアを開け

「はい、おりて。」

とTの手をつかむと

公園の奥の方に歩き出しました。


Tの運命はいかに!!
   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。