スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あえて違う名前をつけるそうです。

2009.02.11.Wed.12:07
そうゆうはなしもあるくらいにご覧くださいね。

東京の都心部は家賃が高い。

都心部の美容室は大変ですよね。

まぁそれは美容室に限らわずどんな商売でもそうでしょうけどね。


   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
技術も違う?のかわかりませんが

同じようなメニューでしたらやっぱ原宿、表参道とか有名所は高いですよね。

一つの例は例えばリカール

あれ、結構リカールっていわないで

ただの"デジタルパーマ"って言ってやっている所が以外にあるそうです。

何て言うか、リカールって言うメリットがないんだとか

むしろそうゆう有名店でもやってますって

逆に自分より安い金額で施術する店の宣伝に貢献してしまうことになってしまったり

同じメニューなら安い所でって方も結構いますからね。

だったらいっその事、どうせお客様にはあえて知らせずに

「"普通のデジタルパーマ"と言う事で!!

でもうちのデジタルパーマはその辺の美容室のと違って痛まないんです。的な

感じで・・・」

その方がデジタルパーマが上手な店っぽいですよね。

だって本来パサつくデジタルパーマがリカールだったら

しっとり柔らかいカールがでるんですからね。

もともと高単価を取っているんですから薬の原価もそんなに気にしなくていいでしょうしね。



もうひとつは名前を全然変えちゃう。

店の名前をつけたり、それらしい名前をつける。

やっぱりね。あまり同じような名前はつけたくないようで

やっぱレスキューとかの時もそうですが

どこでやっても同じような仕上がりになる

技術があまり必要じゃない

薬剤の力が大きなメニューを他の安い所にやられてしまうとね

自分所にこなくなっちゃいますからね。

あえて違う名前をつけるそうです。

なるほどね


ご協力お願いします。
  ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。