スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかがしれていますからね。

2009.04.13.Mon.00:36
だいたい美容師になって辞めないで働いたとして10年もすれば

そこそこ仕事は出来るようになると思います。

そこそこって言うのも失礼ですね。

もしかしたら店長に、経営者になっている人だっているでしょう。

そのあたりまでは簡単なんですよね。簡単って言うか

なんとなく流れでそこまでは行くような気がします。

だいたいの人は・・でもそこからすごい差がでてくるような気がします。

切れ者の店長、さえない店長、やり手の経営者、さえない経営者・・

仕事ですからね。好きで始めた美容師とは言え

だんだんお金が欲しくなるもんです。

でもほとんどの美容師の給料は年収で500万とかすらはいかないんじゃないかな?

少なくとも僕の周りは普通のスタイリストで300万ちょいくらいだと思うんですよ。

店長クラスだってせいぜいたかがしれています。

もっと稼ごうと思った時、やっぱり限界は見えてきます。

個人の売上ではたかがしれていますからね。

店長の上にまた行かなければならないわなけです。

それが経営者だったり、講師にだったり

何店舗かある店だったらエリアマネージャー的な物だったり・・

どちらにせよ、その上にいかなければ



   ↓   ↓
ヘアケア・スタイル Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。